• 活動報告
HOME活動報告 > 第3回技術講習会
活動報告

第3回技術講習会 「神戸大学メタボローム・プロテオーム解析講習会」

会期 平成25年11月20日(水)
場所 神戸大学大学院医学研究科 共同会議室(講演)、質量分析総合センター(実習)

平成25年11月20日、神戸大学大学院 医学研究科において、本新学術領域研究 第3回技術講習会として「メタボローム・プロテオーム解析講習会」を開催致しました。神戸大学医学研究科質量分析総合センターのセンター長および講師陣(入野先生、波多野先生)より生体分子の質量分析についての概説、GC-MS分析計を用いたメタボローム解析のための試料作製と分析ならびに取得データの解析法についての実技講習を指導していただきました。また、メタボローム解析により得られた知見を発展させるためのプロテオーム解析についても、具体例を挙げて解説していただきました。講習・実習後には、参加者に質量分析総合センター内の見学や同センターとの質量分析計を用いた今後の領域内での共同研究等について活発に意見交換が行われました。

第3回技術講習会

●感想

神戸大学大学院医学研究科 細胞生理学分野 博士課程4年 土井 亮助

代謝産物やタンパク質の網羅的解析には以前から興味があり、今回メタボローム・プロテオーム解析講習会に参加させて頂きました。座学と実習の組み合わせにより、解析の原理から実際のサンプル処理方法まで、幅広く知る非常に良い機会となりました。今後、研究を進めるにあたりメタボローム・プロテオームを選択肢の一つとして考えたいと思います。ご教授頂きました神戸大学質量分析総合センターの竹縄教授をはじめ、各先生方に厚く御礼申し上げます。

anabolika kaufen

Golden Dragon

comprar Terapia post curso