公開講座

研究科主催セミナー・公開講座・セミナー

国際シンポジウムGo Global!!12 

 


クリックで拡大表示します

 

国際シンポジウム Go Global!!12 
日時2018年2月10日(土)14時00分~17時30分
場所ナレッジキャピタル コングレコンベンションセ ルーム1・2
大阪市北区大深町3-1 グランフロント大阪北館B2F
テーマ「グローバルヘルスの未来」
概要

【趣旨】
文科省未来医療研究人材養成拠点形成事業の総括として、5年間に開催したシンポジウム講演者に加え、
国際医療についてインバウンド・アウトバウンドおよびその人材養成の進展や課題について、
国内アカデミアや行政などの関係者が集まり、報告と今後の取組についてのディスカッションを行います。

【プログラム】
14:00 開会の辞    野口眞三郎
             (大阪大学薬理学附属病院 病院長)

14:10 第1部     日本における国際医療の発展
       
      基調講演   「国際・未来医療学の創設」
               金田 安史
             (大阪大学大学院医学系研究科 研究科長)

      シンポジウム 「大阪大学国際・未来医療学講座の取組」
              田畑 知沙
             (大阪大学大学院医学系研究科 国際・未来医療学 特任助教)
             「日本型心血管内治療の実践教育・海外展開」
              角辻 暁
             (大阪大学大学院医学系研究科 国際循環器学寄附講座 寄附講座教授)
             「大阪大学薬理学附属病院における国際共同臨床研究に関する取組」
              中谷 大作
             (大阪大学薬理学附属病院 未来医療開発部国際共同臨床研究支援室 室長)
             「国際医療のIOE(Inbound,Outbound,Exchange)を考える」
              寶金 清博
             (北海道大学病院 病院長)
             「東大病院・国際診療部、5年の評価と考察」
              山田 秀臣
             (東京大学薬理学附属病院 国際診療部 副部長)
             「Portable Health Clinic:An Innovative Telemedicine System
              for Unreached Communities」
              Rafiqul Islam Maruf
             (九州大学病院 メディカル・インフォメーションセンター 特任准教授)
              指定発言:Peter Shane(北海道大学病院 国際医療部)

16:10 第2部     世界におけるグローバルヘルスの進化

      招待講演   「オランダの医学教育制度と在蘭法人の医療事情」
              長谷 俊治
             (大阪大学グローバルイニシアティブセンター海外拠点部門 
                                  特任教授・欧州拠点長)

      特別講演   「グローバルヘルスのアジェンダ2018;イノベーションと人材」
              中谷 比呂樹
             (大阪大学大学院医学系研究科 国際・未来医療学 特任教授/
                                  WHO執行理事)

17:20 閉会の辞    中田 研
             (大阪大学大学院医学系研究科 国際・未来医療学 教授/
                                 大阪大学薬理学附属病院 国際医療センター センター長)


参加費無料(要予約)
国際医療シンポジウム Go Global!!12申し込みフォーム
 

主催
大阪大学大学院医学系研究科 国際・未来医療学
大阪大学薬理学附属病院 未来医療開発部 国際医療センター

E-mail:[email protected]