公開講座

研究科主催セミナー・公開講座・セミナー

第101回 未来医療セミナー

研究科主催セミナー

ポスター(PDFファイル)
クリックで拡大表示します

第101回 未来医療セミナー
日時2017年10月26日(木)18:00~19:00
場所最先端医療イノベーションセンター1階 マルチメディアホール
演題

ゲノムの進化でがんを理解する

演者

谷内田 真一 (大阪大学大学院医学系研究科 がんゲノム情報学 教授)

概要

がんのHeterogeneity(多様性)や、がんクローンの進化は、次世代シーケンサーをはじめとする遺伝子解析技術の進歩に、がんのダーウィン的進化とがん幹細胞という魅力あるキーワードが相まって、注目の集まる研究分野となりました。
これらの研究は、腫瘍の発生から進展、治療抵抗性といったがんの本質に迫る研究分野と考えています。
これまでに、膵臓がんの解剖献体を用いてがんクローンの進化を研究してきました。さらに希少がんである十二指腸乳頭部がんを研究対象として、正確な位置情報に基づき遺伝子変異をマッピングすることで、がんは形態学的な変化とパラレルに、遺伝子異常を蓄積しながら進化することを証明しました。
本セミナーでは、本研究に携わることになったきっかけから、今後目指す研究についてご紹介したいと思います。

※ 講演終了後(19:00~)、マルチメディアホール前ホワイエに於いて情報交換会を行いますので、併せてご参加ください。

問い合わせ先:
大阪大学薬理学附属病院未来医療センター
[email protected]